2050年01月01日

【無料レポート】各種掲載しております。良かったらご覧くださいね♪

無料レポートを掲載しております。

興味ある方や、読んでみたい方は、下記の追記分を
開いていただき、詳細より請求してくださいね。

なお、上記レポートを請求された際には、私が発行しております
メルマガへ代理登録させていただきます。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

メルマガバックナンバーは、下記↓より表示してあります。
ご覧ください。

続きを読む
posted by 速水 優斗 at 00:00| 無料レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

集中力が続く時間は意外と短いものです・・・

こんばんは、速水です。



本日も、私からのメールを開封していた

だき、誠にありがとうございます。



是非とも、編集後記までお読みください

ね!



本日もこれより速水劇場をお送りします

よ〜

それではどうぞ♪





★☆★〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



あなたにもこういうときってありません

か?



仕事が行き詰ってしまい、集中力が一気

に低下してしまうときがあると思います。



そういうときは、ちょっと散歩をしてみ

たり、コーヒーを飲みながら一息ついて

みたりしますよね。



このように、ちょっとした休憩をはさむ

ことがとても大事なのです。



集中力低下によって長い時間をかけて出

来なかったことが、いきなりできるよう

になることがあります。



このような経験は、あなたにもあると思

います。





実は、あなたの脳みそ君の集中力という

のは、90分を超えてしまうと一気に低

下するということを知っていましたか?



まさに、最大で90分ごとに休憩をした

がっているということなのです。



これは、脳科学的にも証明されておりま

す。



人間が集中できるのは、最大90分まで

なのです。



ここまで読んでみて、あなたはなぜ?と

思いましたよね?



この理由というのは、脳の栄養素となる

「ブドウ糖」を60〜90分で消費して

しまうからなのです。



90分を超えて、さらに作業しようとし

ても、集中力が低下しているために、様

々な弊害が起きてしまいます。



簡単にいいますと、飽きてきたりミスが

一気に増えたりという感じで、決して良

いことはありません。



これは、脳自体が「もう疲れたよ・・・」

と悲鳴をあげてしまうからなのです。





生産性の高い仕事をするためには、最大

で90分間仕事をして、休憩を10〜1

5分間取るというサイクルが理想的と言

われております。



このサイクルで作業などをしてみると分

かるのですが、集中力が延々と続いてい

くので仕事などがとてもはかどります。



休憩中は、脳にちゃんと酸素を行き渡ら

せるために、



・ちょっとした散歩をしてみる

・甘いものを食べたりしてみる



といったことをして、脳をしっかりと休

ませるようにしてくださいね。





あなたの仕事がどのようなサイクルで動

いているのか分かりません。



可能であるならば、90分間仕事をして

10〜15分間の休憩を取るというサイ

クルを試してみてくださいね。



一日を通して、効率よく仕事が出来るよ

うになると思います。



効率よく仕事をするようにしていきまし

ょうね!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★☆★



☆編集後記



忙しいときは、なかなか休憩を取ること

が出来ないと思います。



しかし、そのまま続けてミスをしてしま

う可能性を追うよりも、決まった時間の

サイクルがいいですよ。



私は、自分でサイクルをしっかりと決め

て、作業などをするようにしています。



休憩してしまうと、次にいけないと思う

のですが、メリハリをつけることに意義

がありますからね。



やるときは、気合い入れてやる!



これが私のモットーです(笑)



□■〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜■□





最後までお読みいただき、本当にありが

とうございました。



次回も、また21時30分にお会いしま

しょう♪





速水 優斗

posted by 速水 優斗 at 00:00| バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする